フォルクスワーゲングループ認証済

OBDeleven

進化し続けるコーディングツール
1項目180円~

1クリックコーディング

1クリックアプリとは
全国の整備工場やカスタムショップを営む皆様へ

アルティメットプランで
全1クリックアプリ使い放題へ

TVキャンセルやデイライト有効化などの1クリックアプリが何台でも何回でも1年間使い放題!

- 基本プランの機能 -

OBDeleven ベースモデルから使用可能な基本プランの機能を紹介します。
基本プランの機能は年会費無料で何台でも使用可能です。

1回180円~の簡単コーディング
1クリックアプリ


・故障診断
・各種サービスメンテナンス
・コーディング

これらの全てが1クリックで完了します。

画面に表示される項目を選ぶだけの簡単カスタマイズ。車両を自由のカスタマイズを始めよう。

・対応しているアプリは車両ごとに異なります。
・確認方法は、対応車両のページもしくはお問い合わせください。

1クリックアプリの操作例:ニードルスイープ有効化)

車両で起きた不調を確認
故障診断

走行中、メーター内に何らかの警告ランプが点灯したことはないでしょうか?

故障診断を実施する事で、車両で何が起きているかを確認し、フォルト(エラー)の内容に合わせた適切な対応が可能になります。

※確認可能なフォルト(エラー)の一例:

・左前ウインカーの球切れ
・電動ステアリングコラムの基本調整が未実施
・右後輪のスピードセンサーに異常が発生している。等

車両のパラメーターを確認
ライブデータ

ライブデータ機能を使用すれば、アイドリング回転数や、スロットル開度、ミッションオイルの温度等のセンサーごとの値が確認できます。

故障診断で出たフォルトとライブデータを組み合わせることで、車両の状態を詳しく確認することが可能になります。

納車時のシステムを保存し復元
フルバックアップ&履歴の表示

いくつものコーディングを実施していくと納車時の状態がわからなくなり、元の車両状態に戻すのに苦労する場合がありますす。

OBDelevenはそういった不安を取り除く為に、フルバックアップと作業履歴の表示という2つの機能を備えています。

この2つの機能のおかげで、納車時の状態を専用サーバーに保存し、コーディングを実施した後でも履歴を確認しながら元の状態に復元が可能です。

これらの情報はテキスト形式で書き出す事ができ、メール等で共有が可能です。

- 基本プランのみが使用できる製品一覧 -

- PROプランの機能 -

上級者におすすめのPROプランに関する機能を紹介します。
新しいコーディングを探したい、情報を元にコーディングを実施したい、完全DIYでコーディングを実施したい、バッテリー情報の登録等を行う場合等に使用します。

購入の際はOBDeleven PROシリーズもしくは、OBDelevenデバイスとPROプランのデジタルコンテンツをご購入下さい。

隠された機能を開放
LONG CODING

世の中に存在するコーディングは原則LONG CODINGとADPTATIONで実施されています。

LONG CODINGは、車両コントロールユニットに存在する様々な機能を、オンオフというように変更がが可能です。

具体的な使用シーンは、ニードルスイープやラップタイマー、ミラー降下、ダイナミックライトアクション等を有効化したり、車両に追加部品を取り付けた際、その部品が使用できるように変更する際に使用します。

値の変更
ADAPTATION

世の中に存在するコーディングは原則LONG CODINGとADPTATIONで実施されています。

ADAPTATIONは車両に装備されているコントロールユニットに応じて、幅広い変更を可能にします。

インジェクターの補正値、アイドリング速度、バッテリー情報の登録、スタート/ストップの電圧基準を変更、様々なライトの調光や点灯トリガーの変更等、ありとあらゆる値を調整できます。

また、一部のコントロールユニットに損刺する様々な機能や設定をオンオフにする場合に使用する場合があります。

変更できる項目はコントロールユニットによって異なり、年式やモデル、コントロールユニットのバージョン等により異なります。

エーミング
基本調整

基本調整は、エーミングとも言われています。

エーミングとは、電子制御装置が(センサーやカメラ、ミッションなど)正しく作動するための校正・調整作業です。

一般ユーザーの使い方としては、光軸の調整などがあげられます。

整備書を参考に実施する事をおすすめします。

- 基本+PROプランが使用できる製品一覧 -

プランについて