Air Care Climatronicシステムの設定メモリー

Air Care Climatronic Systemは、空気監視センサーが外気導入中の汚染物質検出し必要に応じて動作します。 また外気の汚染度が高い場合、自動的に空気再循環機能を作動させることができます。 この機能により、汚染された空気が車内に流入するのを防ぎ、車両内部のダストポーレンフィルターで空気を浄化します。

⚙️機能
イグニッションOFF後のAir careシステム設定メモリーを有効または無効、またはタイマーをベースにした起動に選択します。

📖必要条件
車両にはAir Care Climatronicシステムが装備されている必要があります。

アプリ名:Air Care State Memory
必要クレジット:10