バック時ミラーの降下

バック時ミラーの降下

アプリ表示名: Mirror Dip

ミラーディップ - バックギアを入れると助手席のミラーが自動的に傾き、車の下側を見やすくし、バック駐車時に歩道の端を見やすくし、駐車を簡素化します。
走り出して時速15kmを超えると、ミラーは自動的に通常位置に再調整されます。

⚙️ 機能
ミラーディップのON/OFF

☑️車内での手順
ミラースイッチをRポジションにセット > 車のディスプレイでミラーディップ機能を有効に > Rギアを入れる

ミラーディップがまだ動作しない場合は、次のようにします:イグニッションをオンにする > 車のディスプレイを介してミラーディップを有効にする > ミラースイッチをRに設定 > Rギアをオンにする > 手動で降下してほしい位置にミラーを移動 > Pギアをオンに > スイッチをオフ > 今ミラーディップ機能をテストする。